独立行政法人 水産総合研究センター 水産工学研究所
最近の研究成果等  
「研究の栞(しおり)」 平成22年度 水産工学研究所 研究成果情報等リーフレット New
  このしおりは、平成21年度の研究成果について、一般の方々にもご理解いただけるように、できるだけ分かりやすくとりまとめたものです。 このしおりを見て、私どもの研究に少しでも興味をお持ちいただけたら幸いです。
  なお、過去のしおりについては、ページ左下の各年度よりご覧になれます。 

  「研究の栞」はPDFファイルで作成されています。Acrobat Readerをお持ちでない方はこちらをクリックして下さい。
    

タイトル 研究室 著者
2010-01 鹿島灘・九十九里海域数値モデルの高度化  水産土木工学部  水産基盤グループ  足立久美子
中山哲嚴
 
2010-02 有明海湾奥部における流れと土砂動態の解明  水産土木工学部  環境水理研究チーム  八木 宏 
2010-03 漁港の耐震設計向上に向けたサイト特性の評価 水産土木工学部 地域基盤研究チーム 佐伯公康
浅川典敬
2010-04 多面的機能発現のための漁港の施設配置計画手法の開発 水産土木工学部 地域基盤研究チーム 佐伯公康
浅川典敬
2010-05 貝殻で砂浜の環境を比べてみよう! 水産土木工学部 生物環境グループ 齊藤 肇
2010-06 大型海藻の耐砂性の評価 水産土木工学部 生息環境研究チーム 川俣 茂
2010-07 間欠駆動式水中ビデオカメラを用いたアマモ場生息生物行動調査 水産土木工学部 景観生態研究チーム 森口朗彦
2010-08 漁船の送受波器カバーの流力特性と省エネ形状 漁業生産・情報工学部
船体研究チーム
漁船工学グループ
三好 潤
川島敏彦
2010-09 Excelを用いた沿岸漁船の最適設計ツールの開発 漁業生産・情報工学部 船体研究チーム 升也利一
2010-10 漁船の安全性を確保するための研究 漁業生産・情報工学部 安全性研究チーム 松田秋彦
2010-11 転覆及び大傾斜の防止手段に関する研究 漁業生産・情報工学部 安全性研究チーム 松田秋彦
2010-12 大型クラゲによるエンジン燃料系の不具合発生事例 漁業生産・情報工学部 機関・機械研究チーム 長谷川勝男
溝口弘泰
2010-13 タイ類の資源を有効利用する底びき網 漁業生産・情報工学部
(協力:千葉県銚子水産事務所)
漁具・漁法グループ 藤田 薫
2010-14 海底への影響を緩和する底曳網漁法の開発 漁業生産・情報工学部 漁具・漁法グループ 山ア慎太郎
藤田 薫
高山 剛
2010-15 魚群探知機と曳航ビデオカメラを併用した大型クラゲ分布調査 漁業生産・情報工学部 水産情報工学グループ 尾芳三
松倉隆一
2010-16 サバ類のターゲットストレングス測定 漁業生産・情報工学部 水産情報工学グループ 安部幸樹
2010-17 大型音響測定水槽の電動台車の高機能化 漁業生産・情報工学部 海洋計測技術研究チーム 石井 憲
2010-18 イルカ型超高精度ソナーの開発 漁業生産・情報工学部
生物音響技術研究チーム 赤松友成
2010-19 イカ釣り漁業におけるLED漁灯の応用による効率的生産技術の開発 水産業システム研究センター
漁業生産・情報工学部
(協力:石川県水産総合センター・東京海洋大学・(株)東和電機製作所)
エネルギー利用技術タスク
グループ

水産情報工学グループ
長谷川英一高山 剛
田丸 修
尾芳三
2010-20 サケ稚魚の行動を音で見る 水産業システム研究センター 生産システムタスクグループ
エネルギー利用技術タスク
グループ
渡辺一俊
長谷川英一

2010-21 安全で快適な漁業労働を実現するための研究 水産業システム研究センター
生産システムタスクグループ
橋秀行
佐伯公康
渡辺一俊
2010-22 水産資源回復のための人工礁に関するワークショップ 水産業システム研究センター 養殖工学タスクグループ 大村智宏
高木儀昌
2010
 01〜22
 
一括ダウンロード 

 
   

  平成21年度掲載の研究成果はこちら>>>

  平成20年度掲載の研究成果はこちら>>>

  平成19年度掲載の研究成果はこちら>>>

  平成18年度掲載の研究成果はこちら>>>

  平成17年度掲載の研究成果はこちら>>>

  平成16年度掲載の研究成果はこちら>>>