独立行政法人 水産総合研究センター 水産工学研究所
最近の研究成果等  
「研究の栞(しおり)」 平成20年度 水産工学研究所 研究成果情報等リーフレット
  このしおりは、平成19年度の研究成果について、一般の方々にもご理解いただけるように、できるだけ分かりやすくとりまとめたものです。 このしおりを見て、私どもの研究に少しでも興味をお持ちいただけたら幸いです。
  なお、過去のしおりについては、ページ左下の各年度よりご覧になれます。 

  「研究の栞」はPDFファイルで作成されています。Acrobat Readerをお持ちでない方はこちらをクリックして下さい。
    

タイトル 研究室 著者
2008-01 伊勢湾・若狭湾環境情報データベースの構築 水産土木工学部 上席研究員 明田定満
2008-02 鹿島灘における一次生産量の季節変動 水産土木工学部 開発システム研究室 足立久美子
2008-03 水表面の波動運動を利用する導水工に対する数値流体力学の適用 水産土木工学部
開発システム研究室
大村智宏
2008-04 アサリの子供たちを波から守れ 水産土木工学部 環境分析研究室 齊藤 肇
2008-05 タイラギの垂下養殖法の開発 水産土木工学部 漁場施設研究室

開発システム研究室
高木儀昌
森口朗彦

大村智宏
2008-06 カンパチの省エネ養殖法の開発 水産土木工学部 漁場施設研究室
開発システム研究室
高木儀昌
大村智宏
2008-07 多目的藻礁の開発 U 水産土木工学部 漁場施設研究室 高木儀昌
2008-08 養殖ノリのバリカン症原因調査における間欠駆動式水中ビデオカメラの活用 水産土木工学部
(協力:大分県農林水産研究センター水産試験場浅海研究所)
漁場施設研究室

大分県農林水産研究センター水産試験場浅海研究所
森口朗彦
高木儀昌
伊藤龍星

林 亨次
2008-09 漁獲物取扱い作業の工程分析 水産土木工学部
漁業生産工学部

水産情報工学部
漁港施設研究室
機械化研究室
漁法研究室

上席研究員
佐伯公康
橋秀行
長谷川誠三
渡辺一俊
2008-10 有明海湾奥部における土砂動態の解明 水産土木工学部 水理研究室
八木 宏
2008-11 藻場形成における砂の役割の解明 水産土木工学部 水理研究室
川俣 茂
2008-12 将来型サンマ棒受け網漁船の開発 漁業生産工学部 船体研究室 升也利一
2008-13 沿岸漁船の縦復原力に関する実験的研究 漁業生産工学部 船体研究室 升也利一
2008-14 副部改造による漁船の省エネ技術の開発 漁業生産工学部
船体研究室
上席研究員
三好 潤
川島敏彦
2008-15 船舶へのバイオディーゼル燃料の導入試験 漁業生産工学部 機械化研究室 長谷川勝男
2008-16 新たなホタテガイ桁曳網漁船像の創出 漁業生産工学部 機械化研究室 長谷川勝男
2008-17 安全で快適な漁労作業を実現するための研究    -サケ定置網漁業における選別作業の労働負荷分析- 漁業生産工学部
水産土木工学部

水産情報工学部

機械化研究室
漁港施設研究室
上席研究員
漁法研究室
橋秀行
佐伯公康
渡辺一俊

長谷川誠三
2008-18 沖合底曳網の漁具特性の把握 漁業生産工学部
(協力:福島県水産事務所)
漁法研究室 藤田 薫
山ア慎太郎
2008-19 上向き曳航カメラによる大型クラゲ分布調査手法の開発 漁業生産工学部 漁法研究室 本多直人
2008-20 対馬海峡域における大型クラゲの鉛直分布の解明 漁業生産工学部
漁法研究室 本多直人
2008-21 計量魚群探知機による大型クラゲ分布調査 漁業生産工学部 漁法研究室 貞安一廣
2008-22 漁船の安全性を確保するための研究 漁業生産工学部 安全性研究室 松田秋彦
2008-23 ハダカイワシ類の分布を調べるための世界初のデータベース 水産情報工学部
(協力:遠洋水産研究所・中央水産研究所)
上席研究員
遠洋水産研究所

中央水産研究所
渡辺一俊
一井太郎
渡邉 光
杉崎宏哉
2008-24 地域での漁業の重要さを人口分析によって調べる 水産情報工学部
水産土木工学部
漁業生産工学部
上席研究員
漁港施設研究室
機械化研究室
渡辺一俊
佐伯公康
橋秀行
2008-25 付着生物による計量魚探機の性能低下とその対策 水産情報工学部 資源情報工学研究室

海洋情報工学研究室
上席研究員
高尾芳三
安部幸樹
澤田浩一
渡辺一俊
2008-26 マアジ幼魚のターゲットストレングス測定 水産情報工学部 資源情報工学研究室
安部幸樹
2008-27 大型音響測定水槽の電動台車のWEB制御 水産情報工学部 海洋情報工学研究室
石井 憲
2008-28 静水圧下のスプリットビーム式送受波器の特性変化とその補正方法 水産情報工学部 海洋情報工学研究室

資源情報工学研究室

澤田浩一
石井 憲
安部幸樹
高尾芳三
2008-29 まき網漁業の行動生態学 水産情報工学部 行動生態情報工学研究室 丹羽洋智
2008-30 漁業資源の千鳥足 水産情報工学部 行動生態情報工学研究室 丹羽洋智
2008-31 関門海峡でスナメリを確認
-新しいイルカの観察手法を開発しました-
水産情報工学部 行動生態情報工学研究室 赤松友成
2008-32 「磯焼け対策ガイドライン」の普及と実践 水産土木工学部 環境分析研究室 桑原久実
2008-33 LCM導入に向けた漁港施設の効率的な劣化診断手法に関する研究 水産土木工学部 漁港施設研究室 三上信雄
佐伯公康
2008-34 海岸施設へのLCM導入に向けた老朽化対策工法の選定手法に関する研究 水産土木工学部 漁港施設研究室 三上信雄
佐伯公康
2008-35 たか丸 新たな挑戦 水産土木工学部 漁場施設研究室 高木儀昌
2008-36 喫水線上の船型を考慮した波浪中の船体抵抗推定法の研究 漁業生産工学部  船体研究室  升也利一 
2008-37 アカイカ稚仔の食性  水産情報工学部  資源情報工学研究室  内川和久 
2008
 01〜37

一括ダウンロード
 
     

  平成22年度掲載の研究成果はこちら>>>

  平成21年度掲載の研究成果はこちら>>>

  平成19年度掲載の研究成果はこちら>>>

  平成18年度掲載の研究成果はこちら>>>

  平成17年度掲載の研究成果はこちら>>>

  平成16年度掲載の研究成果はこちら>>>