平成30年度一般公開 開催報告
 平成30年度の水産工学研究所一般公開を平成30年11月10日(土)に開催しました。
 前日の準備の際は雨が降っていましたが、当日は曇りのち秋晴れとなり、266名の方々にご来場いただきました。
   なお、今年で水産工学研究所は開所40年を迎えます。
 今後とも水産工学研究所の研究活動や成果をより多くの方々にご理解いただくため、より分かりやすい公開に努めて参りたいと考えております。
 この度はたくさんの方々にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。
 水工研職員一同、心よりお礼申し上げます。
 当日の主なイベント会場の様子をご紹介します。
                                             

  

増養殖水理実験棟の公開の様子1
魚礁についての説明




増養殖水理実験棟の公開の様子2
波が魚礁等の構造物に与える影響についての説明

 



干潟環境実験施設の公開の様子1
砕石を敷き詰めた上にアサリを入れた水槽内の様子



 

干潟環境実験施設の公開の様子2


 

久しぶりにポンポン船作りを行いました





早く走るかな?



 

測器電子機器実験棟の公開の様子1
様々な観測機器の展示




測器電子機器実験棟の公開の様子2
最新の魚群探知機についての説明

 

漁港水理実験棟の公開の様子1
100mもある長い水槽で津波の実験をしています




漁港水理実験棟の公開の様子2


 

分光器の手作り体験を行いました


 

色々な電灯の展示
用途によって色も光の強さも様々です



 

展示してある電灯に分光器を当てて覗いてみると
光の波長の違いがわかります





手作り体験イベントはいつも人気です


 

水産業システムセンター長による講演の様子




水産土木工学部長による講演の様子



 

漁業生産工学部長による講演の様子




今年もふっくんとふーちゃんが仲良く皆様をおもてなし

ふーちゃんふっくん
ご来場ありがとうございました!

→トップページへ戻る